1人枠

おヒゲのインド人 中央線中野から下りで次の駅、高円寺にもありました。 だれでもヒゲ面になれます。 ヒゲの人はヒゲonヒゲです。 よく見るとヒゲは別途付けられていて、後で付けられたのか、それとも最初からあったのかは不明で
マンホールの模様 下水道科学館という稲沢市のミュージアムに置いてありました。 エッピーというマンホールの模様に描かれたキャラに顔をハメてとりました。 どうですか? あ、下水の事も勉強できますよ(笑 変な臭いもしませんよ
ブロードウェイのキャラクター ブロードウェイといってもアメリカでなく中野です。 このカオパネは結構有名なもので、ちょくちょくネットで出現しているので カオパネの存在を知らない人でも目にした事があるかもしれません。 中野ブロードウェ
シャレ乙な奴 普段夜間くらいしか通らなかった場所なので気づきもしなかったですが たまたま野暮用で昼間通ったら存在していたカオパネです。 お店が開いている時だけ出しているパネルのようです。 プロのイラストレーターさん
パパはメキシコ人 川崎市民ミュージアム「 みうらじゅんフェス」(企画展)の展示の中に顔出しパネルがありました。 マイブーム、ゆるキャラという命名者ということもあり、サブカル界の巨匠の目はやはり違います!やっぱりカオパネ
熱海温泉あつお 静岡はカオパネ比率が非常に高い県です。 意外に横に広い県ですが伊豆から浜松まで幅広くカオパネが存在しています。 昔から温泉観光として名高い熱海からの顔出しパネルです。 すっかり投稿するのを忘れてしまい
PPAP CAFE ソラマチ 2016年の「いわずもがな」なカオパネを東京スカイツリー(ソラマチ)で発見! これってもうちょっと露出が早ければ流行語大賞取れたのでは?という勢いがありますが当パネルはどうかというとインスタのインター
東京駅にも 日本の交通の中心・拠点となる東京駅にもカオパネありました! 場所は丸の内南通路入り口付近です。 この時は外国人さんが占拠して撮影中につきボカシ入れてあります! カオパネのクオリティー的にはキレイで良い
整骨院 ローカル線の整骨院で発見。 何でこんなところに!?なぜ整骨院で!?エイト君とは!?
ふくろうの顔 花と鳥のテーマパーク「花鳥園」にあったカオパネです。 そこにいるフクロウ「くくの」になって写真が撮れます。 生まれた時からの写真もレイアウトされていて、花鳥園が筆文字でデザイン化した異常に渋いパネルに
ラーメン職人 まるで中洲屋台にいるようなセットで顔出しができる、まるでシチュエーションカオパネです。このようなタイプは非常に珍しいカオパネで、思い出になる事間違いない!? 背景も写真です。
ペルーの原住民 久々の手描きカオパネです。 ペルー原住民の衣装でしょうか。ショッピングモール的な所にあるようです。 しかし、ヤリの横のスカイブルー(色)は隣の衣装の赤色と反発してチカチカします。 折角なので、ここも抜
道の駅古今伝授の里やまと 岐阜県郡上市にある道の駅「古今伝授の里やまと」にある顔出しパネルです。どうやらスタッフの手作りのようで何とも言えないデザインが特徴です。
黄色い鶏 甲府のゆるキャラ「とりもっちゃん」という黄色のとりキャラだそうです。甲府の名物とりもつ煮のPR活動をしているようです。 なんともはや、表現がゆるい。このパネルを置いている場所は甲府駅構内にあるのにもか
キティちゃん富士山とコラボ 甲府駅の改札を出て目の前にあったカオパネです。これでもキティちゃんとわかってしまうんですね。キャラクターの視認性・定着感はハンパないって感じです。 キャラクターそのものに顔を出せるタイプとして非常に珍
まぐろを持つ漁師 築地のすし屋さんにあるパネルです。 漁師さんがマグロをもっていて、漁師に顔をハメるおひとりさまスタイルです。
レッサーパンダとダルマ 江戸川区自然動物園にあるカオパネです。無料の動物園ですので開園時間はいつでも撮れます。レッサーパンダとダルマの組み合わせは何ともミスマッチなカオパネです。全体的に小さめなので子供向けです。
Boome公式キャラクター「ミトン」 渋谷の株式会社ピーシーフェーズのオフィス前にあります。 カンタン応募でお試し体験! あなたと商品・サービスをつなぐBoome(ブーミー)の一周年を記念した顔出しパネルです。 公式キャラクターの"ミトン
« 前  1 2 3 4 5  

アーカイブ

全国無料で作品展示できるスペース・ギャラリー
和風イラスト・書