細川忠興と細川ガラシャ夫人〜熊本城 熊本城の本丸御殿前広場にて。カップルで是非試してもらいたい2人枠。 加藤清正から熊本城を引き継いだ細川大名。ガラシャ夫人は明智光秀の娘だよ。元総理大臣・細川護煕さんの先祖だね。
宮本武蔵〜熊本城 熊本城の本丸御殿前広場にて。熊本にゆかりの深い宮本武蔵。「二天一流(にてんいちりゅう)」という宮本武蔵が晩年に熊本で完成させた兵法だよ。『五輪書』にもでてくる。 顔出し方法はオールバックにして生え際が
子供たち はままつフルーツパークのトロピカルドームという熱帯施設の前にあったカオパネです。 これも入り口近くにあったカオパネと同様にイラストと写真が合成してあるカオパネです。
イチゴ、ポルトガル民族衣装 はままつフルーツパークにあるカオパネです。 入り口に2枚連続で展示していました。 写真とイラストを合成してプリントした、ちょっとめずらしいカオパネです。
入隊!湯布院駐屯地 from 湯布院 県道216号線、湯布院交差点を北上。陸上自衛隊駐屯地ですかねー。 山間に向かう途中のカーブに現れます。 門兵に見られながらの撮影を楽しんでください。 「君も自衛官へ!」
勝手にアトム from 湯布院 大分県湯布院の「金鱗湖」周辺にある昭和レトロ館前にて。 これはどうしても小顔になるでしょう。 この一帯には色んなお店や美術館があるので、ぶらぶらするには楽しいところです。
怒り肩のウルトラマン from 湯布院 大分県湯布院の「金鱗湖」周辺にある昭和レトロ館前にて。 のっぺりとした仕上がりで決して格好よくはないんですが 頑張って作られたのでしょう。。。
ゴールデン・ライオン・タマリン 浜松市動物園最後のカオパネです。この動物園しかいない猿です。 この日はとても暑くあまり顔を見せてくれませんでしたが......
サル 浜松市動物園サル山のそばにあるカオパネです。 3人による漫才でしょうか。左の猿はボケ。右の猿はツッコミ。真ん中の猿は?
レッサーパンダ レッサーパンダ4匹のカオパネです。 そろそろ、浜松市動物園のカオパネも終盤です。
タマリン カオパネ ゴールデン・ライオン・タマリンという原始猿類はこの浜松市動物園しかいないそうです。そのタマリンをキャラクター化したカオパネです。一番気合が入っているカオパネで開閉ができます。 結構凝った作りの顔ぬきパ
さる? 前方に植物が茂ってしまってカオパネ全体が見れない状態の かわいそうなカオパネです。 サルのゾーンにありました。
シカ、ウマ、サル シカとウマに乗ったサルです。浜松市動物園には沢山カオパネがあります。 これが距離的に折り返し地点のカオパネです。
動物たち 先ほどのうまとうさぎのカオパネのすぐ近くにあったカオパネです。 くま、ぞう、うさぎ、ライオン、見切れたサル。楽団でしょうか。楽しさが伝わります。
うさぎたち くまたち 浜松市動物園の順路で5番目のカオパネです。 うさぎちゃん。よろしくって感じで、かしこまってます。
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14  

すべての単語が順序に関係なく検索されます。フレーズで検索したいときは引用符で囲んでください。

"movable type"

AND、OR、NOTを入れることで論理検索を行うこともできます。

個人 OR 出版

個人 NOT 出版

アーカイブ

全国無料で作品展示できるスペース・ギャラリー
和風イラスト・書