弥生式土器パネル

弥生式土器パネルの顔だしパネル

山梨県立考古博物館、館内にあった顔出しパネルです。
珍しい背景ありで、雰囲気を壊さないような演出をしていますが土器の下に謎の白い場所があったり、イノシシなどの動物の剥製に説明タグが置いてあったり、なんともやら微妙な感じの仕上がりになっています。
もう少しココをこうしたらというツッコミどころは色々とありますが、それが「カオパネ」の醍醐味と言っておきましょう。

レトロ感:
サイズ感:
顔の枠数:
レア度:
カオパネのスタイル: 写真
山梨県甲府市下曽根町923

カオパネご近所マップ

※「弥生式土器パネル」カオパネは住所を元に表示していますので、詳しくは行って見てくださいね。

こんなカオパネも

探検隊専用コメント

コメント

最近のカオパネ

マンホールの模様の顔出しパネル 博士と助手?コンパニオン?の顔ハメ看板 ブロードウェイのキャラクターの顔出しパネル おくのほそ道の顔ハメ看板 シャレ乙な奴の顔出しパネル おさかなたちの顔ハメ看板 電車の運転席からの顔出しパネル パパはメキシコ人の顔ハメ看板 ひなまつりの顔出しパネル 坊ちゃんとマドンナの顔ハメ看板

探検隊員(Explorers)

アーカイブ

全国無料で作品展示できるスペース・ギャラリー
和風イラスト・書