山梨県 (yamanashi)

バレリーナの気分で顔はめ
萌木の村(もえぎのむら)にあったカオパネです。 なぜバレリーナなのか由来はわかりませんが、手描きで描かれている貴重なカオパネです。 また、枠がラウンドしながら人物に沿って切り抜かれているパネルは最近珍しい形で昼間に夜間の状況を撮るという違和
山梨県北杜市高根町清里3545
弥生式土器パネルから顔だし
山梨県立考古博物館、館内にあった顔出しパネルです。 珍しい背景ありで、雰囲気を壊さないような演出をしていますが土器の下に謎の白い場所があったり、イノシシなどの動物の剥製に説明タグが置いてあったり、なんともやら微妙な感じの仕上がりになっていま
山梨県甲府市下曽根町923
ほのぼのさせられます[小学生卒業作品]パネル
手描きのパネルありましたーーー! 山梨県立考古博物館の敷地内にあったカオパネです。小学生が卒業の時描かれた絵がそのままパネルとなって存在しています。2001年に描かれたものなので、すでに成人になって社会に出ている方々かと思います。 考古博物
山梨県甲府市下曽根町923
黄色い鶏で顔はめ
甲府のゆるキャラ「とりもっちゃん」という黄色のとりキャラだそうです。甲府の名物とりもつ煮のPR活動をしているようです。 なんともはや、表現がゆるい。このパネルを置いている場所は甲府駅構内にあるのにもかかわらず逆光抜群の非常に撮りづらい環境で
山梨県甲府市丸の内1丁目1
キティちゃん富士山とコラボの顔ぬき
甲府駅の改札を出て目の前にあったカオパネです。これでもキティちゃんとわかってしまうんですね。キャラクターの視認性・定着感はハンパないって感じです。 キャラクターそのものに顔を出せるタイプとして非常に珍しいパネルです。
山梨県甲府市丸の内1丁目1
  

アーカイブ

全国無料で作品展示できるスペース・ギャラリー
和風イラスト・書