「2人枠」カオパネ

 顔ハメ看板
boys be ambitious と云ったクラーク博士像がある さっぽろ羊ヶ丘展望台の雪まつり資料館前にありました。 2代目のパネルのようですが、これも所々がはがれています。 個人的にこの方が使われ
 顔ハメ看板
円山動物園内にあるカオパネでカンガルー館の手前にありました。 雨ざらしの所にあるため若干色あせてはいますが、直接手描きしている感じは非常に良いです。 マルヤマン付きです。
 顔ハメ看板
京都から竜馬とお龍が結婚旅行の湯治先として2週間近く滞在した場所です。現在は塩浸温泉龍馬公園として存在し、そこに2人一緒のカオパネがあります。 これは色あせているのか、もともとこの色なのかは判別不可能
 顔ハメ看板
長命ヘルシン酢醸造という酢製造会社の敷地内にありますが、無料で入場できる場所にあります。未だになぜ龍なのかは分かりませんが、かなり気合が入っている場所で高速道路からでも見ることができるほど目立つ敷地で
 顔ハメ看板
「ベルク」はその昔、山形屋の愛称でした。という事で鹿児島では有名な山形屋デパートにあるカオパネです。カライモ(さつまいも)とモグラを掛け合わしたモグラマシーンに乗った侍(坂本龍馬と思われる)と、混浴の
 顔ハメ看板
鹿児島のお洒落なハイカラさんで賑わう「にぎわい通り」のカオパネです。 キューピットとザビエルでしょうか。2人乗りの自転車に乗ってオシャレです。
 顔ハメ看板
手取フィッシュランド2階のウルトラマンスタジアムの展示場にあるカオパネです。 左端にある番号はパネル番号らしいので、他に色々な種類があるようです。 このフィッシュランドへの入場は無料です。
 顔ハメ看板
手取フィッシュランド施設内二階にウルトラマンスタジアムというウルトラマンショーが開催される所の展示場にあります。 手描きでいい感じです。 このフィッシュランドへの入場は無料です。
 顔ハメ看板
違う時代を生きた西行と松尾芭蕉。二人の歌人が愛した二見の地、二見プラザに黄綬褒章受章者 紀平昌伸氏によって顔出しパネルになって二人一緒に復活しました。
 顔ハメ看板
 黄綬褒章も受賞した東海地区最後の手描き看板職人「紀平昌伸氏」が描く一点ものの顔出しパネル。 本多猪四郎監督の初代ゴジラの上陸シーンが撮影された鳥羽市石鏡を見下ろす鳥羽展望台に設置されてますよ。  
  1 2 3 4 5 6 7 8  

探検家(Explorers)

あおきもの. さん ノーヌル さん masaya さん 亜流 さん ロナ・ウッチーニョ さん shunichi sakurai さん usa さん ワサブロー5世 さん ゆきこ さん kouak さん うえうち さん awb さん 伊勢志摩PRし隊 さん tato さん やすき さん 理想のオレンジ さん えこ さん あざなし さん

アーカイブ