「写真」と一致するもの

2016年の「いわずもがな」なカオパネを東京スカイツリー(ソラマチ)で発見!
これってもうちょっと露出が早ければ流行語大賞取れたのでは?という勢いがありますが当パネルはどうかというとインスタのインターフェイルをパロったのか、かなり地味な仕上がりになっており下や左の看板でようやく内容が把握できる少し残念な様相を感じざるを得ないのは自分だけでしょうか。
キャラがキャラだけにもう少しアピール度があったカオパネにして欲しかった・・・
2017/01/12までの期間限定です。

 顔抜き看板

山梨県立考古博物館、館内にあった顔出しパネルです。
珍しい背景ありで、雰囲気を壊さないような演出をしていますが土器の下に謎の白い場所があったり、イノシシなどの動物の剥製に説明タグが置いてあったり、なんともやら微妙な感じの仕上がりになっています。
もう少しココをこうしたらというツッコミどころは色々とありますが、それが「カオパネ」の醍醐味と言っておきましょう。

 顔抜き看板

花と鳥のテーマパーク「花鳥園」にあったカオパネです。
そこにいるフクロウ「くくの」になって写真が撮れます。
生まれた時からの写真もレイアウトされていて、花鳥園の文字が筆文字をデザイン化した異常に渋いパネルになっています。

 顔抜き看板

まるで中洲屋台にいるようなセットで顔出しができる、まるでシチュエーションカオパネです。このようなタイプは非常に珍しいカオパネで、思い出になる事間違いない!?
背景も写真です。

 顔抜き看板

これも大倉山ジャンプ競技場の札幌ウィンタースポーツミュージアム内にあります。
ジャンプの時の技で後方に腕を持っていきボードを掴んでもう片方の腕は振り上げる「ステールフィッシュ」といいます。
これは特撮で撮った写真だと思われますがクールです。

 顔抜き看板

大倉山ジャンプ競技場の札幌ウィンタースポーツミュージアム内にあります。
バックストローク中の写真でしょうか。
こちらはジャンプのように特撮とはいかないので望遠で撮影したのを使ったと思われますがいい感じの写真です。
顔を出す位置が少し右上を見るように出すといいカオパネ写真が撮れるでしょう。

 顔抜き看板

大倉山ジャンプ競技場の札幌ウィンタースポーツミュージアム内にあります。
V字ジャンプをしている最中のスキー選手です。
特殊撮影して撮った写真を使ったのか写真はいい感じです。

 顔抜き看板

サッポロビール園内にあったカオパネです。
園内に入るのは無料のためいつでも撮影できます。
写真タイプのカオパネです。イメージがジョッキだけですので顔だけ出すと異様かもしれません。

 顔抜き看板

円山動物園内の白クマがいる辺りにありました。
トヨタ自動車とのタイアップのパネルでしょうか。
車の窓枠に顔を出して撮影するタイプです。

 顔抜き看板

札幌市の円山動物園内の熱帯動物館入り口にありました。
これも手描きで最近では珍しいものです。
他にも同動物館内にいくつかパネルがありましたが、立ち入り禁止だったので撮影が困難でした。
もしパネルの写真をお持ちでしたら、カオパネ探検隊へご連絡ください。

 顔抜き看板

大人のお店が多い繁華街(すすきの)にありました。
場所柄大人向けでしょう。夜しか開いてないお店の前でしたので夜間限定のカオパネです。
すぐにバニーちゃんに変身です。
パネルの周りを輪郭に合わせてカットしているのはいいのですが、足元をカットしているとズボンやスカートが出てしまい体勢が付けづらいのが難点です。

 顔抜き看板

 黄綬褒章も受賞した東海地区最後の手描き看板職人「紀平昌伸氏」が描く一点ものの顔出しパネル。
本多猪四郎監督の初代ゴジラの上陸シーンが撮影された鳥羽市石鏡を見下ろす鳥羽展望台に設置されてますよ。
 今なら伊勢志摩の顔出しパネルで撮った写真を送るともれなく「伊勢志摩トラベルシール(非売品)」がもらえる「顔出しパネル de Best Shot!」が実施中なんです。(締切 平成26年3月末)

 顔抜き看板

黄綬褒章も受賞した東海地区最後の手描き看板職人「紀平昌伸氏」が描く一点ものの顔出しパネル。
潮騒の舞台になった三重県鳥羽市神島へ渡るマリンターミナルに設置されてますよ。
なんと、ホリプロ、東宝の公認済みなんです。今なら伊勢志摩の顔出しパネルで撮った写真を送るともれなく「伊勢志摩トラベルシール(非売品)」がもらえます。(締切 平成26年3月末)

 顔抜き看板

熊本城の新カオパネのようです。提供された写真のため詳細不明ですが、見るからに新しく、立体感があるカオパネです。これは気合が入ってます。
ただ、他の加藤清正カオパネのようにヤリを持っていた方がカッコイイかもと思うのはぼくだけでしょうか。

 顔抜き看板

光山明作品展ーニッポン顔出し看板紀行ー
という作品展を開催します。
Kouakが顔出し看板(カオパネ)を独自に製作し,光山明が撮影したアートです。
facebook
http://www.facebook.com/akira.kouyama
会場
http://karakarakobo.seesaa.net/

user-pic
 顔抜き看板

東北新幹線古川駅にあるカオパネです。新幹線の改札を入らないと見れないカオパネですので、最低でも入場料が必要です。名札は「駅長」ですので顔を入れると古川駅長さんになれます。

 顔抜き看板

2005年5月撮影 伊丹空港 到着ロビー チケットセンター前 他にパイロットもアリ 現存不明 

 顔抜き看板

これもこちらで紹介したキティちゃんと一緒に写真を撮ろうキャンペーンの一環で
期間限定で展示されているカオパネです。
展示されている所は関西から西の一部の
サービスエリアやパーキングエリアにあります。
※金沢に訪れた時、たまたま頂いた画像です。

 顔抜き看板

キティちゃんと一緒に写真を撮ろうキャンペーンの一環で
期間限定で展示されているカオパネです。
展示されている所は関西から西の一部の
サービスエリアやパーキングエリアにあります。
※金沢に訪れた時、たまたま頂いた画像です。

 顔抜き看板

カリフォルニアのタナカファーム(Tanaka Farms)にあるたくさんのイチゴに12箇所の顔を出せ、2箇所に顔のせができます。計14箇所もの顔出し箇所のあるカオパネです。
完全に集合写真レベルです。この大きさは日本ではないでしょう・・・

 顔抜き看板
« 前  1  

探検家(Explorers)

あおきもの. さん ノーヌル さん masaya さん 亜流 さん ロナ・ウッチーニョ さん shunichi sakurai さん usa さん ワサブロー5世 さん ゆきこ さん kouak さん うえうち さん awb さん 伊勢志摩PRし隊 さん tato さん やすき さん 理想のオレンジ さん えこ さん

アーカイブ