北海道 (hokkaido)

土方歳三・なかの顔出しパネル
五稜郭公園前を下車し五稜郭タワーへ向かう道すがら現れるカオパネです。 かなり風雨にさらされ修復箇所が多々ありますが、久々に手描きの筆跡も分かるレア度の高いパネルです。 一体何人の顔をはめてきたんでしょう?モチーフは新選組副長の土方歳三とその
場所: 函館市 五稜郭町36-1
ウォッピー(公式キャラクター)の顔出しパネル
札幌市水道記念館にあるカオパネです。 ウォッピーという公式キャラクターが受付を越えた後に迎えてくれます。 過去には他のカオパネがあったようですが、今はありません。 この記念館を訪れる際は手前の坂道がかなり急こう配ですので注意が必要です。
場所: 札幌市中央区 大通東11丁目
まりもっこりの顔出しパネル
久々に見ました。まりもっこり。 大倉山ジャンプ競技場のクリスタルハウス入り口にあります。 この状況だと指をさしている手前のコは確実にもっこりジャンパーにぶつかります! 危険ですのでジャンプしている選手には近づかないでください(笑)
場所: 札幌市中央区 宮の森1274
スノーボーダーの顔出しパネル
これも大倉山ジャンプ競技場の札幌ウィンタースポーツミュージアム内にあります。 ジャンプの時の技で後方に腕を持っていきボードを掴んでもう片方の腕は振り上げる「ステールフィッシュ」といいます。 これは特撮で撮った写真だと思われますがクールです。
場所: 札幌市中央区 宮の森1274
フィギアスケーターの顔出しパネル
大倉山ジャンプ競技場の札幌ウィンタースポーツミュージアム内にあります。 バックストローク中の写真でしょうか。 こちらはジャンプのように特撮とはいかないので望遠で撮影したのを使ったと思われますがいい感じの写真です。 顔を出す位置が少し右上を見
場所: 札幌市中央区 宮の森1274
スキージャンパーの顔出しパネル
大倉山ジャンプ競技場の札幌ウィンタースポーツミュージアム内にあります。 V字ジャンプをしている最中のスキー選手です。 特殊撮影して撮った写真を使ったのか写真はいい感じです。
場所: 札幌市中央区 宮の森1274
羊の兄弟の顔出しパネル
boys be ambitious と云ったクラーク博士像がある さっぽろ羊ヶ丘展望台の雪まつり資料館前にありました。 2代目のパネルのようですが、これも所々がはがれています。 個人的にこの方が使われている感じが出ていて好きです。 手描きの
場所: 札幌市豊平区 羊ヶ丘1
オーバーオールのくまの顔出しパネル
パネル内にも書いてありますがポロくんという名のくまのキャラクターのようです。 サッポロビール園内に設置してありました。 暫く見ていたのですが、こちらのパネルで撮っていた方が多かったです。
場所: 札幌市東区 北7条東9丁目2-10
ビアジョッキの顔出しパネル
サッポロビール園内にあったカオパネです。 園内に入るのは無料のためいつでも撮影できます。 写真タイプのカオパネです。イメージがジョッキだけですので顔だけ出すと異様かもしれません。
場所: 札幌市東区 北7条東9丁目2-10
親子のカンガルーの顔出しパネル
円山動物園内にあるカオパネでカンガルー館の手前にありました。 雨ざらしの所にあるため若干色あせてはいますが、直接手描きしている感じは非常に良いです。 マルヤマン付きです。
場所: 札幌市中央区 宮ヶ丘3-1
白クマと車の顔出しパネル
円山動物園内の白クマがいる辺りにありました。 トヨタ自動車とのタイアップのパネルでしょうか。 車の窓枠に顔を出して撮影するタイプです。
場所: 札幌市中央区 宮ヶ丘3-1
きりん オスの顔はデコボコの顔出しパネル
札幌市の円山動物園内の熱帯動物館入り口にありました。 これも手描きで最近では珍しいものです。 他にも同動物館内にいくつかパネルがありましたが、立ち入り禁止だったので撮影が困難でした。 もし円山動物園の他のカオパネの写真をお持ちでしたら、カオ
場所: 札幌市中央区 宮ヶ丘3-1
マルヤマンの顔出しパネル
札幌市円山動物園にあるカオパネです。 熱帯動物館の入り口にありました。 この動物園のキャラクターでしょうか。他にも白クマのキャラクターもあるようですが手描きの看板は珍しい部類に入ります。 右側に文字が書いてありますが、これは歌の歌詞でしょう
場所: 札幌市中央区 宮ヶ丘3-1
バニーガールの顔出しパネル
大人のお店が多い繁華街(すすきの)にありました。 場所柄大人向けでしょう。夜しか開いてないお店の前でしたので夜間限定のカオパネです。 すぐにバニーちゃんに変身です。 パネルの周りを輪郭に合わせてカットしているのはいいのですが、足元をカットし
場所: 札幌市中央区 南4条西3丁目第3グリーンビル1F
海女ちゃんの顔出しパネル
札幌駅の地下広場にてじぇじぇじぇ~展という小さな展示をやっていた所にありました。 朝の連続ドラマが人気という事もあり、三陸市から持ってきたパネルでしょうか。 今風に描き直されているようです。 人気ドラマ「あまちゃん」は終わってしまいましたが
場所: 札幌市北区 北6条西3丁目
1  2  

探検家(Explorers)

あおきもの. さん ノーヌル さん masaya さん 亜流 さん ロナ・ウッチーニョ さん shunichi sakurai さん usa さん ワサブロー5世 さん ゆきこ さん kouak さん うえうち さん awb さん 伊勢志摩PRし隊 さん tato さん やすき さん 理想のオレンジ さん えこ さん

アーカイブ